たった1日で報酬が発生する自己アフィリエイトの仕組み

投稿者: | 2018-09-21

インターネットを使ってお金を稼ぐ方法は色々とありますが、まだネットから収入を得たことがない場合は「自己アフィリエイト」をオススメいたします。理由は、やればスグに報酬が発生することと「完全無料」で実践できるからです。

自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトとは、自分自身で広告に申込んで「報酬」を受け取る仕組みのことです。

例えば「この無料アプリをインストールしてくれたら200円の報酬を支払います」という広告に申し込んだとしましょう。アプリのインストールという条件を達成すれば、あなたは200円の報酬を受け取ることができます。

「なぜ、そんなことで報酬がもらえるの?」と感じられたかもしれませんが、答えは簡単です。

広告主側は自社サービスを「多くの人に使ってもらいたい」と考えているので、そこに対して「宣伝費」を払います。200円の報酬を支払っても、あなたがゲームをプレイして「ファン」になれば、広告主側は、大勝利なのです

ファンになれば課金するかもしれませんし、人に教える(口コミ効果)かもしれません。どの商売でも「ファン」を増やすことは売上に繋がる大切なことです。

まとめると、自己アフィリエイトを実践すれば「広告主が支払う宣伝費の一部が受け取れる」ということです。

 

サービス申し込みタイプの広告を利用する

広告には「お買い物タイプ」と「サービス申し込みタイプ」の2種類があります。

お買い物タイプは「〇〇を買えば購入額の30%をキャッシュバックします」というものです。お金を使ってしまいますが、こちらのタイプを活用すれば「欲しい商品を安く購入すること」ができます。詳しくは後述のメリットでお伝えします。

もうひとつの「サービス申し込みタイプ」は「〇〇に申し込んでくれたら報酬を支払います」というやつです。上記でお伝えしたアプリのインストールは、こちらに該当します。

アプリのインストール以外にも様々な案件(広告)があるので面白いですよ。例えば、このような案件があります。

  • アンケートに回答すれば報酬が発生する
  • 懸賞サイトへの無料会員登録で報酬が発生する
  • 〇〇についての口コミを書けば報酬が発生する
  • 保険の面談で報酬が発生するもの
  • 資料請求をすれば報酬が発生する
  • クレジットカードを作れば報酬が発生する

無料で申し込めるサービスであれば、お金を使うことはありません。基本的に自己アフィリエイトでは、こちらの「サービス申込みタイプ」の広告を利用して報酬を得ていきます。

 

自己アフィリでどのくらい稼ぐことができるの?

自己アフィリエイトが認められている案件は多く、
やろうと思えば何件でも申込みをすることができます。

金額で言えば20~30万円稼いだという方もいらっしゃいます

規約でも決められてますが、自己アフィリエイトは「これは気になる!」と思える案件にしか申しこんではいけません。広告主は「興味を持ってくれてありがとう」という意味合いで報酬を支払っているので、報酬だけを目当てにするのはダメということです。

少し脱線しましたが・・・

数万円程度であれば無理なく報酬を受け取ることができます。広告の種類によっては短時間で稼ぐことができるので、少なくとも時給800円前後のアルバイトをするよりかは「効率は良い」と言えます。

自己アフェリエイトの推奨サイトはA8.netです。