初心者でもFXで稼ぐコツとは?1日5,000円を賢く稼ごう

FXを始めたいと思うきっかけは人によって様々だと思います。

  • 金持ちになりたい。
  • 独立して会社員以外の生き方をしたい。
  • 給料以外に別に収入源を作って金銭的に余裕が欲しい。
  • 将来が不安だから資産を増やしたい。

あなたは、どのような理由でFXに興味を持たれたでしょうか?私の場合は、会社員として働いていた時に、未来が見えずに、「自分の人生はこのままでいいのか?」と疑問に思ったことがきっかけでした。

1. FXの基本を理解するために読むべき記事4つ

FXで勝てるようになるためには、FXの世界の基本的な知識を抑えておくことが必要です。多くの方は、「FXは為替の動きを利用して稼ぐもの」ということは理解していると思います。

しかし、そもそも、

  • 為替取引・証拠金取引とは何か
  • 株式投資や不動産投資との違いは何か
  • 為替相場はどのような仕組みで動いているのか

などの基本的なことをしっかりと調べている方は少ないように思います。

FXで勝つには、必ずこのような基本を理解しておくことが必要です。基本となる知識があるから、トレードをする時に正しい発想ができるようになって、応用することができるようになります。

基本となる知識が曖昧な状態で、テクニックばかり身につけてもFXでは勝てません。地盤が弱いと大きな家は建たないというとイメージしやすいでしょうか。ここの4記事は、言ってしまえば、当たり前の知識ですが、理解しているのと、していないのとでは、将来的に非常に大きな差が出てきます。

しっかり読み込んでおきましょう。

1.1. FXとは

FXは、英語で「Foreign Exchange」と言います。日本語では、「外国為替証拠金取引」です。それでは、外国為替取引とは何でしょうか?証拠金取引とは何でしょうか?

「取引」という名前がついているので、FXは投機やギャンブルのように聞こえますね。

しかし、突き詰めると、お金を増やすという行為は、全て、適切なリスクをとって、それに見合ったリターンを得るという「投資」行為です。ギャンブルのように予想や当てずっぽうで成功できる世界は、この世にはありません。

まずは、ここをしっかりとおさえておきましょう。

 

1.2. FXの相場の仕組み

FXとは、どのような活動なのかを理解できたら、次に知るべきことは、FXの相場の仕組みです。投資や金融の世界では、相場の値動きの本質は人間心理にあるということが、広く言われています。私も、この言葉には賛成です。

それでは、相場では、人間心理は、どのように影響を受けて、どのように移り変わっていくのでしょうか。

ここを理解しておくことが、全ての分析のカギとなります。

 

1.3. FXのレバレッジ

FXの最大の魅力は、レバレッジ(てこの原理)がきくことです。例えば、5万円の元手資金があって、25倍のレバレッジをかければ、125万円分の取引をすることができます。

これがあるから、FXは、少ない資金で大きな利益を得ることができます。ただし、これは、少ない資金で、それを遥かに上回る損失を抱えてしまうリスクがあることも意味します。

目先の欲に惑わされて、非現実的なトレードをすると、必ず痛い目にあいます。そうならないためには、レバレッジとは何なのかをしっかり理解する必要があります。そして、レバレッジを高めたトレードをするには、その前に3つの条件をクリアしている必要があります。

 

1.4. スワップで金利差益を狙う稼ぎ方について

FXは、為替差を利用して利益を稼ぐことがメインですが、もう一つ金利差を利用して稼ぐ方法もあります。それが金利スワップという稼ぎ方です。

今も、金利スワップに興味を持って、FXを始めた方もいらっしゃると思います。

しかし、FXで金利スワップを狙った稼ぎ方は、少なくとも私はオススメしません。単純に言えば、じっくり長期的に資産を増やす効率の良い方法をお求めなら、FXより良いものはいくらでもあるからです。何よりも、FXの最大の強みは、トレードを繰り返すことで、為替差益を積み重ねることにあります。

そのことを理解するために、そもそもスワップとは何か?なぜスワップは魅力が弱いのか?を知っておきましょう。

 

1.4. スワップで金利差益を狙う稼ぎ方について

FXは、為替差を利用して利益を稼ぐことがメインですが、もう一つ金利差を利用して稼ぐ方法もあります。それが金利スワップという稼ぎ方です。

今も、金利スワップに興味を持って、FXを始めた方もいらっしゃると思います。

しかし、FXで金利スワップを狙った稼ぎ方は、少なくとも私はオススメしません。単純に言えば、じっくり長期的に資産を増やす効率の良い方法をお求めなら、FXより良いものはいくらでもあるからです。何よりも、FXの最大の強みは、トレードを繰り返すことで、為替差益を積み重ねることにあります。

そのことを理解するために、そもそもスワップとは何か?なぜスワップは魅力が弱いのか?を知っておきましょう。

 

2.2. デイトレード

デイトレードは、1回のトレードは、数分から数時間単位で、ポジションを翌日には持ち越さずに、一日の中で完結させるスタイルです。ポジションを持っている間は、スマートフォンなどで逐一、相場をチェックする必要がありますが、スキャルピングほど張り付くことはありません。

私は、スキャルピングで資金を十分に増やした後に、「自分の好きなことをやりながらFXで稼げるようになる」ためにデイトレードも始めました。今では、毎月の利益の30%をデイトレードが占めています。

 

2.3. スイングトレード

スイングトレードは、数日から数ヶ月の間、ポジションを持ち続けて、一回のトレードで大きな利益を狙うスタイルです。結論から言うと、FXの中では、最も、ポジション保有中のストレスが大きいトレードスタイルです。その分、冷静さを保つことができれば、大きな利益を得ることができます。

中には、スイングトレードこそFXの醍醐味だという投資家もいます。

私は、スイングトレードは、あくまでも勉強のつもりで、資金をほとんどかけずに行なっています。資金が数億円以上になった時に、本格的にスイングトレードをやりたいと思った時のための準備です。

3. FXに挑む心構えを作るための記事2つ

ここまで真剣に読まれた方は、本気でFXを始めたいと考えていらっしゃると思います。

既にお分かりだと思いますが、FXは決して楽して稼げる世界ではありません。ビジネスの世界でも、スポーツの世界でも、エンターテイメントの世界でも、一流の人たちは、燃えるような情熱を持って、誰にも負けない努力を続けてきた人たちです。

FXの世界も同じで、中途半端な情熱、取り組み方で成功できるものではありません。誰にも負けない努力と、諦めない心が必要です。

ここで、改めて、FXで本気で成功するための心構えを作って頂ければと思います。

3.1. FXで成功するための心構え

私が、FXで稼げるようになった最大の要因は、失敗を糧に、本気になることを決意したことでした。最初の失敗から数ヶ月して立ち直った時に、失敗の要因を徹底的に分析して、勝ちへの道筋を模索し続けてきたからです。

この記事では、私の失敗の要因は何だったのか、失敗してから成功するために、何をどのように考えて、徹底的に吸収してきたのかを余すところなくお伝えさせて頂いています。

3.2. FXで多くの人が失敗する理由

失敗を経験した時に、なぜ多くの人がFXで失敗するのかを研究しました。

その中で、人は、元々、投資において必ず損をする行動を選ぶような精神構造になっていることを知りました。これを知った上で、やらなければいけなかったことは、人間の元々の精神構造に打ち勝って、利益を得るための行動ができるようになることでした。

そのために、まず、私が失敗した時の具体的な事例と、失敗する人の精神構造、その精神構造に打ち勝つ方法を書いています。

この記事の続きを読む